HP 【e-冊子印刷】  めるまが 【プロが教えるおきらく印刷術】
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 神楽坂散策【2】 | main | スタジオ・キキ >>
オルゴールの小さな博物館


お次に向かったのは、護国寺にある オルゴールの小さな博物館。

 

趣味が高じた個人所有のミュージアム。凄い!!!

最初に目を引いたのは“かさたて”
床に穴が開いてるだけのものだけど。う〜〜ん。お見事!!

1階の受付を済ませ6階へ。本日は博物館コースの予約。2000円也。

ベテランのお姉さんが、オルゴールの歴史や構造を
ひとつひとつ説明しながら演奏も聞かせてくれる。

 

吹き抜けの天井まで届く書架にはオルゴールのシリンダーがぎっしり。

手回しオルガンを体験して嬉しそうなレイコ、とは対照的な圭子お姉サマ。
厳しいプロの目で 〆(..)メモ、メモ…。

オルゴールから自動演奏の楽器に、そしてレコードへ。
歴史の話も加わって想像以上に面白かった。


   

コースの最後は、100年前の名ピアニストが弾く
スタンウェイの自動演奏を聴きながらのティータイム。

そんなにくっつかなくっても入ってるって…。

 

で、次の日開業のお祝いに行くことになってるまったりやの櫻井陽一朗に、
インテリアにもなるこじゃれたオルゴールをお土産に購入。

いしともは、なぜか、なぜかここでマグネット式の
小さなぬいぐるみを買ってしまう…。

レジでお姉さんが言った。「目が合ってしまったんですね…。」
「ええ、何でここでこれを買うのか私にもわかりません…。(;一_一) 」

いや、ほんとマジでこの会話。がはは。 お姉さんナイス!!



うんうん、アレには、あたくしも触っちゃった!

本とか、洋服とか、あ〜呼んでるぅって
感じるときがあるよん。
圭子お姉サマ | 2006/06/06 12:23
オルゴール、良かったね♪

みなさん、ココおすすめですよ。
1人で行ってもいいし、恋人と行ってもいいし。

のっち | 2006/06/06 12:39
COMMENT