HP 【e-冊子印刷】  めるまが 【プロが教えるおきらく印刷術】
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 空中散歩 | main | 忘年会 >>
手筒花火の世界にようこそ


11月12日(日)
息子たちの通う小学校で「地域の人に学ぶ会」と言う行事があった。。
地元の人たちに色々教わっちゃおうって言う企画。

毎年5年生は地元の豊麻神社の氏子青年で結成されている
「赤心社」の皆さんにミニ手筒花火の作り方を伝授されるんだ〜。

んで、今年は長男が5年生!!



まずは、縄をわっかにして竹筒に縛り付ける。



さあ、ここからはどんどん巻いていくよ。



取っ手を作りながら巻いて巻いて、出来上がり〜♪



最後に花火が噴出す口をドリルで開けてもらって完成!!



はっぴ姿のいなせな赤心社の兄ちゃん。丸に赤は赤心社の赤。
笑いを交えて手筒花火の構え方等のレクチャーも。。。

「今年のお祭りに手筒花火見に来た人〜!」
「大きくなったら花火出したい人〜!」

まあ煽る煽る!!!
ここで、なんとしても数年後の後継者を育てたい意向。がはは。



そして最後はグランドで花火の披露。

で、手筒花火を出しているのはなんと担任の先生。
みんな大はしゃぎア〜ンド大喜び!!

こうして、三河伝統の手筒花火師がまた生まれるのね♪





いいですねー
職人の世界に憧れます。はっぴ姿も粋だなぁ〜
こういう機会をとおして、伝統を受け継ぎたいと思う人が増えたらいいよね〜
日曜日の学校で、こういう催しがあるのっていいな〜っ♪
わたしも参加したぁ〜い!
Sato | 2006/11/21 07:54
凄いね〜。いいね〜。

そんな事を教えてくれるの!?へぇ〜〜〜。

普通じゃ教わる事できないもんね。さすが花火の町、豊橋!
kaorin | 2006/11/21 12:54
satoちゃん♪

はっぴの男衆ってカッコいいよね〜!!

この日は、普段着の上にハッピを羽織っただけだったけど
本番の日は、腹掛・股引・鯉口でびしっと決めて惚れ惚れするよん。



kaorin♪

いいでしょ? へぇ〜でしょ。がはは。

あ、でもうちの校区は特に異常に盛り上がってると思う。。
だって、校長先生や若い先生たちも花火出すんだよ。かな〜リへん!

神社が学校の真裏だしね。
それとPTAの父兄たちが地元の人が多いからかな。。

だからとってもアットホームで、田舎といわれる豊橋
の中でも、上位ランクのとてもやりやすい学校みたい。

いしとも | 2006/11/21 14:53
わー、かっこいいっ!

惚れるぜ、はっぴに!

花火師は男の中の男!
のっち | 2006/11/21 18:10
メルマガ久しぶりに見ました。嬉しい♪
でも、ブログは、はじめて見ました。書いてたんだね。

これからも楽しい記事書いてね。(^^)v

12月の名古屋砂漠では楽しく飲みましょう♪

そいぢゃ!
あっちゃん1959 | 2006/11/26 16:53
のっち♪

是非!是非いつか(文章変?)必ず、豊橋の手筒花火
見に来てね♪ 待ってるよ。


あっちゃん♪

いらっしゃ〜い!! 
久しぶりのメルマガ発行でちょっと緊張! 

いしともでも緊張するのか!って話しはおいといて。。。がはは

うんうん、名古屋砂漠で再開できるの楽しみにしてるよ〜♪

いしとも | 2006/11/26 19:17
COMMENT